宮崎の伝統野菜「へべす」

限定品

¥ 1,200 税込

商品コード:

関連カテゴリ

  1. MERUS PLUS
数量
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※お申込み期限
    2018年11月15日(木)

●宮崎県日向の特産(へべす/平兵衛酢)

へべすは宮崎県日向市西川内の長曽我部平兵衛さんが発見し、
自宅の庭で栽培し始めたのが始まりとされ、
その方の名前をとって「平兵衛酢」と呼ばれるように
なったそうです。読み方は「へべす」または「へべず」で、
いずれも商標登録されています。

「へべす」の3つの魅力

1.身体にいいフラボノイドが豊富

へべすには抗酸化作用が強いとされるフラボノイドが沢山含まれています。
中でも近年独立行政法人農業技術研究機構果樹研究所の研究により、
発ガン抑制効果・ガン細胞増殖抑制効果があるとされる「ナツダイダイン」が
凄く沢山含まれていることが分かったそうです。
(独立行政法人農業技術研究機構果樹研究所研究所)

2.美容健康に期待

へべすには香酸かんきつ類特有の機能性成分が多く含まれている。
その中でも重要なのがフラボノイドの数々。
カボスやシークワサーといった他のかんきつ類と比べても含有量が多く、
健康や美容に 与える効能の高さがうかがえる。
フラボノイドの中でも最も強い抗がん、抗炎症、抗酸化作用、がん細胞の増殖抑制効果を持つ
といわれている「ナツダイダイン」の含有量が多いのも特徴である。
また花粉症、アトピー性皮膚炎、気管ぜんそくなどの抑制効果があるとされる
「ナリルチン」「ナリンギン」も比較的多く含まれている。
炎症を抑えるだけでなく活性酸素などによる酸化ストレス の軽減も期待できるという。
苦味成分を構成している「ナリンギン」は脂肪分解を促進する作用があり、
高脂血症やがん予防の効果が報告されている。
(独立行政法人農業技術研究機構果樹研究所研究報告による)

3.「へべす」の機能性成分について